無計画に空港へ行って格安航空券を手に入れることは不可能

国内出張や旅行に出かけるときに、格安航空券で行きたいと思っている人の中には、何も決定せずとりあえず空港に行くという人もいます。空港に行けば空席が間際に出たらたたき売りしているのではないかと考えているのでしょう。

格安航空券はたたき売りされない

格安チケットに限ったことではないのですが、国内の航空会社が、チケットをたたき売りするという事はまずありません。定員に満たしていない場合でも、航空会社は安売りしてまでお客さんを集めようとはしていないのです。そのために空港へ行けば何か安いチケットがたたき売りされているだろうから、そのチケットを使って旅行や出張に出かけようと思っている人は間違いなので注意しましょう。いつでもチケットが安くなる機会はあるけれど、どこかに行ってみたい、旅行できる時期が決まっているのであれば、前もってチケットは買っておいた方がいいでしょう。

安くなる場合もある

場合によっては航空会社のセールのタイミングと重なって何も用意していなくてぶらっと空港へ行ってみたらチケットが安かったという事はあるようですが、それは本当にごくまれにあることだそうで、いつでも定員に満たしていないからといってたたき売りされているわけではないので注意しましょう。

出発する時間や旅行の日程を柔軟にする

格安なチケットを手に入れたいと思っている人は、出発時間、旅行の日程などを柔軟にしてみるといいでしょう。早期の出発便、深夜出発便などは比較的値段が安く設定されている事が多いのです。値段優先でどのような時間帯の飛行機でもいいと思っている人は、こうした飛行機を利用することで少しでも安いチケットを手に入れることができるのではないでしょうか。また出発する時間を気にしない人は、一か月検索という検索方法が用意されている比較サイトもあります。一か月検索を設定しておけば、その一か月の中で一番最安値の日を教えてくれますので、休みが都合よく取れるのであれば、その日に旅行や出張をかぶせれば最安値で行くことができるというわけです。出発時間も決めている、旅行の日程も決まっているというガチガチの人よりも、少しはチケットに合わせるという余裕を持っている人の方が断然スムーズに安いチケットを手に入れることができていいでしょう。色々とチケットは発売されていますが、安いチケットに自分が合わせるというくらいの気構えで取るようにすると意外とスムーズに安いチケットが入手できます。

  ≪ 前の記事: を読む  
△PAGE TOP